受けた後の、ケアーの仕方になります。

日に三回ほど洗って清潔に保つ事、差し上げるクリームを7日間薄く塗って保護する事(7日以降も場合によっては引き続き)がとても大事です。ガーゼとクリームを差し上げます。

クリームは、ふたを開けると真ん中にラインが作ってあります。

初回のケアとパーフェクションで再び受けた時のケアとで、半々で使ってください。

 

✴️受けた後は、どうするの?

 

下記のケアーを1日3回ほど、7日間行ってください.

バクテリア感染をさけるため少なくとも最初の7日間は

ケアーおよび清潔に保つ事がとても重要です。

 

前髪が触れると不衛生になってしまうのと、髪が触れる部分だけ色が抜け落ちてしまうので、ピンで留めるなど工夫してお気をつけください。

 

施術から約30分後,  眉をコットンやガーゼで、ベビーソープを数滴混ぜた水、なければお水で軽くリンスしながら、リンパ液が出ている場合は、そっと取り除いてください。

 

リンスした後は、清潔なガーゼ、コットン、ペーパータオル等で水分を優しく拭き取ってください。その際、無理に引っ張ったりこすったりと絶対に刺激しないように、くれぐれもお気をつけください。

その後、差し上げたクリームPhiCandy balmを清潔な綿棒で<<薄く>>施術部分に縫って保護してください。(衛生の為、一度皮膚につけた綿棒は絶対にPhiCandy balmの中に再びつけないでください)

 

✴️就寝時

 

念の為、まくらカバーやシーツを清潔なものに変えてください。

最初の7日間は、夜、クリームPhiCandy balmを薄く縫った後、うっかり眉毛を触ってしまったり乾燥などを防ぐ為、眉毛をおおう大きさに切ったサランラップで眉毛をカバーして保護してください。

 

✴️7日間以降

 

リンパ液が出ていた場合でも、この頃になると出なくなりますのでリンスは必要ありません。

乾燥と剥離がきてポソポソと剥がれて部分的に薄くなったり皮が浮いてきて痒みがあったりするのは通常の反応です。

 

痒みは乾燥からもたらされる場合が多いので、リンスしてクリームを塗りなおすか、クリームを足して保湿してください。

 

所々薄くなったり大きく剥がれたりしてまだら状になったりもしますが、タッチアップにての調整で、さらに綺麗に持ちが良くなります、ご安心ください。

 

できるだけ水で濡らす事をさけ、濡れた場合は清潔なガーゼ、コットン、ペーパータオル等で優しく水分を取った後PhiCandy balmを薄く綿棒で塗ってください。

 

✴️施術後何をさけたらいいの?

 

最初の7日間は清潔なガーゼ、コットン、およびクリームPhiCandy balm以外のもので触れないでください。

 

1.お化粧(眉の辺りのファンデーション等)、化粧水、クレンザーなどについては施術部分が完全に沈静してからお使いください。

通常はご体質にもよりますが1週間ー10日ほどでほぼ沈静します。

 

2.この期間は過度な運動およびサウナなど大量に汗をかく事はさけてください。

 

3.直射日光direct sun exposure to the browsは色が変化する事があるので出来るだけ避けてください。

 

4.施術後の少なくとも3週間はボトックス、レーザー、ケミカルピーリング、マイクロブレーディング、およびフェイシャルマッサージはさけてください。

 

✴️施術後10日〜30日間

 

施術部分の肌は再生と自然な剥離を6週間ほど行なっています。4週間後に再度アポイントメントをとっていただき合計2回で完了となります。

 

最初は濃く見えた眉毛が徐々に剥離していき一度薄くなりますが、

日が経つにつれてお色が再び戻ってきます。

 

沈静後にはお肌なじみが良くなります。

© 2018 by Mitch O.